カラダアルファに入っている成分は危険がないのか気になりますよね?

成分表を確認してみました!

カラダアルファは危ない?成分表を確認

先に結論を言っておくと、カラダアルファに危ない成分はありませんでした。

全成分が書いてある成分表を見てみしょう。

カラダアルファの成分表

カラダアルファの成分表は次の通りです。

スピルリナ:800mg
コラーゲン:530mg
アクアミネラル:330mg
ひじき末:260mg
ビタミンC:50mg
亜鉛酵母:13.5mg
賦形剤:少量

まず、驚くのは、配合量を明記してあることです。
サプリは配合量を明記していないことが多いので、ここで非常に安心感がありますね。

では、細かく見ていきましょう。

スピルリナ

スピルリナというのは藻の一種です。
その60%がアミノ酸という高い栄養を持っています。
さらに、栄養成分が50種類も入っており、スーパーフードとして注目を集めています。


WHO(世界保健機関)が理想的な栄養補助食品として正式に声明を発表し話題になりました!

コラーゲン

コラーゲンは美容のイメージが強いですが、実は子供にも重要な影響を与えます。

カラダの土台を作るのはカルシウムと勘違いしがちですが、コラーゲンの周りにカルシウムが付着するためコラーゲンがあってこそ、カルシウムが生きるんです。

カラダの土台を作るのはコラーゲンと言っても過言ではありません。

アクアミネラル

海底の海藻が石化したものですが、天然のミネラルと言われています。
カルシウムやマグネシウムといったミネラルを多く含むので成長をアップさせます。

ひじき末

これはひじきの粉末です。
ひじきのカルシウムは牛乳の12倍も入っています。
このカルシウムはコラーゲンの土台に付着して骨を太くさせます。

ビタミンC

言わずとしれた栄養素です。
このビタミンCはコラーゲンを生成するときに大きな力となります。

亜鉛酵母

亜鉛酵母もコラーゲンの生成に欠かせない成分です。

賦形剤

この賦形剤は名前からして「安全なの?」と不安になりますよね?
でも大丈夫。
これはサプリを固めるために使っているものです。
そしてこの賦形剤にはデンプンなどの天然の安全な成分を使っているため危険性はありません。

カラダアルファはこのように成長に欠かせない成分が詰め込まれていますが、危険な成分は一つも入っていません。

安全性について詳しく知りたい場合はこちらの記事をどうぞ。
カラダアルファの副作用は大丈夫?